あぽろとママの、おいしい生活

カテゴリ:ジャム( 3 )




柚子茶(柚子ジャム)

この季節、柚子がたくさん出回る。
安く手に入るのはやっぱり嬉しい食いしん坊(笑)

でもね、これが激安となるとちょっと悩む。
何かあるんちゃうか・・・?ってね。
いやね、大人って(笑)

今回、私をそんな嫌な大人にしたのが柚子。
なんと、スーパーで12個入り1箱が280円!!!!

・・・・見間違じゃないよね・・?
・・・・日本産、だよねぇ・・?もしや産地偽装???
・・・・実は作り物、とか(笑)

蜜柑が表年っていうのは知ってたけど、これって柑橘類全般なのかな。
とりあえず、ありがたく購入させていただいて、思いっきり作りました!
「柚子茶(柚子ジャム)」だよ~♪

c0222965_2137115.jpg


柚子茶って買うと結構なお値段するし、意外と甘ったるい・・・
それにね、飲み始めると意外と消費早いんだよね。
だから、思いっきり作って、思いっきり飲めるって嬉しい~~♪

c0222965_2147243.jpg


体も温まるし、喉にも優しい。
季節のものにはやっぱりそれだけの意味があるんだね。

では今回の覚書的レシピ


(今回作った分量)

柚子        2kg(今回は10個)
砂糖        1kg(全体量の50%)
水          適量


(作り方)

1. 柚子は横半分にカットし、果汁を絞る。タネは漉してだし用の袋に入れておく。
2. スプーンなどで中の袋をとりだし、皮と袋に分ける。
3. 皮を広げ、適当な幅にカットし、薄くスライスする。
4. 鍋に柚子の皮と、かぶるくらいの水を加え中火にかけ、煮こぼす。
5. 沸騰したらザルにあげ流水ですすぎ、水を変え再度煮こぼす。
   これを合計3回繰り返す。
6. 皮を煮ている間に取り出した袋の1/4量を細かいみじん切りにする。
7. しぼった果汁、煮こぼした皮、みじん切りにした袋、タネを入れた袋、砂糖を
   鍋に入れヒタヒタになるくらいに水を加え、灰汁を取りながら中火で煮る。
8. ふつふつとしてきたら弱火にし、ゆるめのトロミがつくまで煮る。
9. 熱湯消毒した瓶に熱々のジャムを口一杯まで注ぎ、しっかり蓋をして逆さに
   して冷まして完成。


袋をみじん切りにして加えているので、水を加えないとぼとっとしてるの。
だから、水をある程度加えることで煮やすくなるよ。
味が薄くなるってことではないから安心してね。

タネを一緒ににること、袋も使うことでペクチンが多いため、ちょっとゆるいかな・・・
くらいで火を止めちゃって。
冷めていく途中でだんだん固まっていくので大丈夫!

スライスした柚子皮とみじん切りにした果肉を蜂蜜と砂糖に漬け込み2週間待つだけ、
っていうお手軽バージョンでも美味しいよ。

このあと柚子茶を使ったアレンジお料理も考えてるの。
うまくいくかどうかは、作ってみてのお楽しみ♪
はたして無事アップされるのか??


下記ランキングに参加しています!
美味しそう!と思っていただけたら、下のバナーをぽちぽちぽちっとそれぞれ
ワンクリックずつお願いします。
最近、ポイント急下降(TдT)
たまには上を見上げたい。。。(笑)
皆さんの愛のポチですくってください。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
 

ご協力ありがとうございました♪
[PR]



by apolomama | 2009-12-14 22:51 | ジャム

姫りんごのジュレ

とっても可愛らしい姫りんごを手に入れた。
あまりの可愛さにそのままの姿をパチリ。

c0222965_2064731.jpgc0222965_207417.jpg



手のひらでコロンと転がる愛らしい姿。
でも、これをどうしたらいいものか分からず・・・
姫りんごってりんご飴くらいしか思いつかないよ(;´Д`)

で、結局ジャムにすることにした。
でもさぁ、これ芯とると実ほとんど残らないよね?
ということで、丸ごと煮込んでジュレにしちゃいました!
姫りんご500gでジャム瓶2個分とれたよ。

c0222965_20122327.jpg
c0222965_20123879.jpg


見た目も可愛くピンクに仕上がったよ♪
でも、何回作ってもジュレって硬さが思うようにならない・・・
冷めてみるまでわかんないんだもんなぁ~(;´Д`)
意外と奥深いもんです。


(作りやすい分量)

姫りんご           500g
砂糖              300g
レモン汁           小さじ1

(作り方)

1. りんごは皮をよく洗い、底の芯の部分をナイフで抉り取り、鍋の底に敷き詰める。
2. 上からりんごがかぶるくらいの水を注ぎ蓋をして弱火にかけ1時間半煮込む。
3・ 煮上がった2をザルで漉す。ぎゅっと押さえてしっかりと漉す。
4. 3のりんご液を今度はキッチンペーパーを敷いたザルで再度漉す。(果肉が入る
   とトロミがつきにくくなるので注意)
5. 4を鍋に戻し中火にかけ、沸騰させ少し煮詰める。
6. 砂糖を50gずつ、数回にわけ加えていく。加えては少し煮込み・・・をとろみがつく
   まで木ベラで混ぜながら煮込んでいく。
7. 木ベラですくって液を落とし、最後がぼとっとしたした状態になればOK。熱湯毒
   した瓶に詰め、逆さにしてそのまま冷まして完成。


普段はね、りんごの皮と芯だけを使ってジュレを作ってるよ。
大体3個分でジャム一瓶できるかな?
その時の実は、実だけでジャムにしたり、そのまま食べたり、マフィンに入れたり。
芯も、皮も捨てちゃうなんて勿体無い!是非一度トライしてみてね♪


本日は、続きにて甥っ子「こうちゃん」初登場!
よかったら覗いていってね♪


下記ランキングに参加しています。
ジュレって可愛い♪と思っていただけたら、下のバナーをぽちぽちぽちっと
それぞれワンクリックずつお願いします。
皆さんのワンクリックでポイントが入り、ランキングが上がっていきます。
是非、愛のぽちをお願いします♪


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
 

ご協力ありがとうございました♪

可愛いといえば・・・・
[PR]



by apolomama | 2009-11-18 00:25 | ジャム

いちじくジャム

今日は待ちに待った金曜日〜♪
給料日でございますよきゃー
本来は5日なんだけど土曜のため繰上げで金曜日。
ビバ土曜日〜jumee☆faceA192Ljumee☆faceA192R
とはいえ、銀行は9時からなので、朝食はパンでございます。

でも、私のへタレな自家製パンはよほどの出来でないかぎりアップする
勇気はとても持てませんので、今回はパンをワンランク上げる美味しい
コチラをご紹介いたしますね。
「いちじくジャム」です。
今回はとても可愛らしいピンク色に仕上がりましたハート

SSC_1820.jpg

給料日前、いちじくなんて買ってる場合か?と思うでしょ〜
でもね、これ小6個入りで100円だったの。
ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

うちの近所のスーパーには地産地消コーナーがとっても大きくて
夕方5時くらいから野菜なんかが半額になるのアップロードファイル
だから500円もあれば野菜がてんこ盛りに買えちゃうことも!!
その日の朝の採りたてだから、夕方でも全然問題ないのに半額。
うーん田舎最高〜〜ハナマル

でもね、これで私の保存食熱に火がついためらめら
完全にジャム作りにはまった気配・・・
カテゴリーにジャムなんて追加しちゃってるし(笑)
また、ジャムがアップされても、優しい気持ちで
「あぁ、結局ハマッたのね・・・」と見守ってやってくださいませ。

それでは、簡単なレシピにいきましょう。



(作りやすい分量)

いちじく         300g(皮をむいて)
砂糖           90g(いちじくの重量の30%)
レモン汁        大さじ1

(作り方)

1. 保存用の瓶を水で洗い、電子レンジで1分間加熱し、消毒する。
  逆さにして完全に乾かしておく。
2. いちじくの皮を剥き、適当なサイズに手で裂いて鍋にいれ、上から
  砂糖をかけていちじくから水分がでるまで置いておく。
3. いちじくから水分がでてきたら中火にかけ、木ベラなどで混ぜながら
  焦がさないように煮ていく。お好みでいちじくの形を残してもいいし、
  木ベラで潰して小さくしても。
4. 15分ほど沸々と煮て、とろみがついてきたら1の瓶に縁ぎりぎりまで
  ジャムを詰め、しっかりと蓋をし、ひっくり返して(蓋を下にして)から
  冷まして完成。



これは2〜3ヶ月程度の保存期間の場合のレシピ。
もっと長く保存する場は糖度を50%前後まであげて、瓶詰めの仕方も
もう少し手間をかけます。

ジャムを瓶につめたあと蓋を一ひねり下だけの状態で、瓶の首近くまで
湯をはり、15分くらい沸々と熱した後、しっかりと蓋を閉めます。
蓋の中央がペコッと凹んだら密閉完了、冷暗所で保存してください。

冷たい瓶を急激に熱すると割れることがあるので注意してください。
(多分熱いジャムを入れているので大丈夫ですが・・・・)
蓋を閉めるときも、当然熱々なのでご注意を。

季節のフルーツをギュッと瓶に閉じ込めて長期保存できるジャムって
最高の保存食。
これからは、いちじく・なし・柿なんかがおススメです。
自家製パンはムリでも、自家製ジャムなら簡単ですよ。

下記ランキングに参加しています。
手作りジャムもいいね!と思っていただけたら、下のバナー2つを
ぽちっとクリックお願いします。
まだまだ、米なしでパワー不足の私に力をください(笑)
 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
[PR]



by apolomama | 2009-09-04 00:00 | ジャム

お料理レシピを中心に綴ったブログ。ときどき愛犬あぽろ登場?
by apolomama
プロフィールを見る
画像一覧

---------------------

■コメントについて■

いただいたコメントへに関しましては、ブログをお持ちの方は、ご訪問してお返事させていただきます。

ブログをお持ちでない方へは、ひきつづき、こちらでご返事させていただきます。

---------------------
■ランキング参加中■



にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン




---------------------

■pickupして頂きました■

【レシピブログ】

2009.08.20
1dayピックアップブログ
セミドライトマト

モニター・コラボページ
GABANスパイスモニター
ピクルスチキンのオーブン焼き
根菜と鯖のクミンdeカレー炒め

【Woman excite旅と散歩】

お出かけ日記@佐賀バルーンフェスタ
お散歩日記 @ 福岡天神 警固公園

【Woman exciteおいしい!】

高菜のごま油炒め
牛バラ飯
そうめんのレモンスープ仕立て
鶏肉の餃子!ほんのり柚子胡椒風味



■受賞しました!■

【ハウスXレシピブログ】
スパイスレシピコンテスト
「ティー&スイーツ」部門賞
スターアニスのミルクティ生キャラメル

---------------------

★exite以外のお友達★

あぽろとママの、のほほん生活
The Culinary Tribune
ほ助と遊ぼ
シカゴのこぶた
Hungry Monsters Kitchen
アメリカごはん2~田舎での素敵な生活~
クモノイト食堂
♪のりたまの「のりのりくっきんぐ」♪
Mi Casa Es Tu Casa
ロンドン★diary
いおしおママのブログ
カリフォルニアのばあさんブログ
お菓子の森へようこそ
にこに島暮らし~料理とオヤツと育児~
ぱにぽぽ Sucre-en-Rose♪ panipopo & paniヴァンのキッチンから
ロッキンハウスからこんにちは!
decoの小さな台所
ゆみぴいの 『Yummy Yummy キッチン♪』
エミリオ*カフェ
マムチの笑顔でVごはん
メルボルン発☆あゆみの実験ワールド♪
暇つぶし(?)親バカ日誌
京男と京男
Everyday Meal
uiの野菜
Hello Kitchen

ソウルのこぶた
楽しいキッチン
*Maca.macaron*と多国籍の台所

最新のトラックバック

簡単!オーブンで揚げない..
from アメリカごはん2〜田舎町での..
本の虫☆
from satokoのきゃんべら日記☆

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧